40代後半からでも何かをするブログ

行政書士業務や興味のあることを書いています。

神奈川県中小企業・小規模企業感染症対策事業費補助金

神奈川県の補助金を申請してみよう!

 

こんにちは。

今日は、神奈川県の補助金申請が、そろそろ期限なのでお客さんとの擦り合わせ等、打ち合わせを一生懸命やっています。

 

今回申請する予定のものは、「神奈川県中小企業・小規模企業感染症対策事業費補助金のビジネスモデル転換事業」というものです。

 

 

www.pref.kanagawa.jp

 

申請期限は今週末6/18までなので、結構時間はギリギリです。

 

今回この補助金の申請支援させていただいている企業さんは、2社ですが、正直、かなりいい事業プランだと思うので、採択していただけると嬉しいなあと個人的に思っています。

 

補助金の内容

どのような補助金かというと、新型コロナウィルス感染症の拡大で、事業に影響を受けている中小企業者等が、既存事業から新事業へとビジネスモデルの転換に取り組む費用の一部を負担するものです。

 

例として、記載されているのは、自動車部品製造業を行っていたが、福祉介護用品製造に参入するための製造設備を導入する費用、キッチンカーをやるとかでもいいようです。

 

補助される金額は、補助対象経費の3/4以内で、最大3000万円までとなっています。

 

申請できる企業は、次の通りです。

 

f:id:mrgyosei:20210615132703p:plain

 

 

金額も大きいので、新たな事業にチャレンジしていくという方には、申請してみる価値のある補助金です。

 

最後に

実は、この補助金の他に、感染症拡大防止・非対面ビジネスモデル構築事業という種類の補助金がありましたが、こちらは、予算に限りがあって、その金額に達し次第終了という、ある意味早いもん勝ち的なものが、ありました。

 

この補助金は、アクリル板設置する、ECサイト構築する、キッチンカーを導入するなど、で利用でき、比較的少額な事業を実施するのに適した内容でした。

 

このような性質もあり、5/19から申請受付を開始して、6/3で終了という結構早く申請終了となってしまいました。

 

当方も申請したかったのですが、残念ながら間に合いませんでした。

 

補助金は、上手く活用できれば、金融機関の借り入れや、自己資金の利用を減らすことができるので、要件に合う場合は、ぜひ活用したいものですね。