40代後半からでも何かをするブログ

興味を持ったこと等を書いています

セリカを使ったミニチュア制作・後編

何を作るかを考えてみた

 

 

テーマはこの前考えたので、とりあえず「人」を作ってみよう。

 

というわけで、こんなのを作ってみました。

 

「グッド」と言っている女性

f:id:mrgyosei:20200914110154j:plain

 

たどたどしい滑りの男性

f:id:mrgyosei:20200914110243j:plain

 

この二人を配置していこうと思います。

 

スキーと言えばリフトとかあったので、小さいけどリフトを配置して、雪っぽく飾り付けたりしてみた。

 

その結果できたのがこれ。

 

f:id:mrgyosei:20200923181121j:plain

 

「たどたどしい、滑りをする初心者男性を見守る女性」というストーリー。

 

 

 

f:id:mrgyosei:20200923181144j:plain

 

こんな会話としてるかもしれないけど、やっぱり、忘れてはならないのが、ザウスといえば長江健次さんだよなー。

 

ザウスもいつの間にかなくなってたんだよなー。

行ったことないけど。

 

ワイルドブルーヨコハマというのもあったけど、いつのまにかなくなってたんだよなー。

 

でもこのままだとちょっと寂しい。

 

何が足りないのかと思ったら、人が少ないのではないかと思ったので、改めて人を作成して追加しようと思った。

f:id:mrgyosei:20201005135224j:plain

トイレで「大」しながら新聞読んでるおっさんと、それを見つけた少年。

 

特に意味はない。

 

余談 

 

この年式のセリカといえば、大学生の頃バイトしていたレストランで、私の一つ上の人が乗ってたのを覚えている。

 

その人は社会人で別に本業があったけど、そこでアルバイトをしてました。今でいう副業だね。

 

丁度バイトしているときに、セリカの人は、婚約していた男性がいた女性を、口説き落としたということを聞いた。その後どうしたんだろう、ふと思い出した。

 

今思えば、いろんな人がいたなあ。

   

例えば旧車好きの人。

 

ケンメリを買ったということで乗せてもらったことがあった。

 

エンジンは、L28の3.1リッターで、ボアアップまでだったと言ってた。

伸びはそれほど感じなかったけど、加速は、トルクフルで力強かった。

 

その人には、旧車のフェアレディZに付けていたホイールをもらった。

 

当時乗っていたAE86に付けたら、めちゃめちゃ引っ張りタイヤになった、笑。

なんちゃって走り屋仕様には丁度よいので、そのまま付けてた。

 

忘れられないのが二つ下くらいの大学生。

 

どう忘れられないかというと、本当、要領がいい!

今まで見た中で「こいつ頭いいなあ」と思えるベスト3に入る。

 

どんな風にいいかというと、料理を準備する際に、普通の一般人だと、A→B→Cという順序でやるところを、極端な話、C→B→Aという順序でやるような奴だった。

 

これが、非常に効率がいい。

 

その時、「世の中には、すげー奴がいるもんだ」と思った。

正直、この大学生と仕事した時間は、自分の人生にかなりの影響を与えた。

 

本来の視点ではなく、もっと違う視点から物事をみるように意識し始めるようになったきっかけをくれたからだ。

 

こんな考えで仕事してきたから、今もなんとか生き延びられていると思っている。

 

他にも、霊感ある女性とかいたなあ。話が具体的だったから多分本物の霊感を持つ人だったと思う。

 

あの時のバイト先の人達は、今では誰一人として交流はないけど、いつか会えたらうれしいなあ。