40代後半からでも何かをするブログ

興味を持ったこと等を書いています

バック宙への道ステップ5

最終課題の足をタック やはりやらないとならない まずはこれから徐々に行こう 結論 最終課題の足をタック 今回は最終課題の足をタックすることに挑戦してみました。 というのも、どうしてもバック宙の出来が安定しないため、最終的にはこれしかないと思って…

S13シルビアの時代・後編

シルビアを彩る物を作る 当時のこと 先日、トミカプレミアムのシルビアを買ったということを書いた。 なんとなく懐かしくなったからだ。 しかし、これだけでは、寂しいので、当時流行ったものを思い出して作ってみた。 1980年代後半といえば、私が高校生なの…

バック宙への道ステップ4

やはりこの跳び方が王道 跳び方変更 結果 やはりこの跳び方が王道 バック宙ができるようになるために色々と試行錯誤してきたけれども、ある日ふと恐怖心が少し和らいでいる自分に気が付いた。 本来バック宙は、「上に跳んでタックをして回る」、という動作で…

S13シルビアの時代・前編

トミカプレミアムのシルビア トミカのシルビアを購入した。 S13シルビアは1980年代後半から90年代前半くらいの生産だったみたいだ。 青春時代には、すでに存在していたので、詳しい生存期間が不明だったので調べてみた。 シルビアといえば、J´S、…

バック宙への道ステップ3

成功率の低さを改善したい バック転とバック宙の違いは? 高さは最低どれくらい必要か? 練習方法 成功率の低さを改善したい 今までは、恐怖心から、バック転の延長でバック宙を考えていたせいか、ちゃんとした高さが出ていないと成功する確率が低いのが現状…

セリカを使ったミニチュア制作・後編

何を作るかを考えてみた テーマはこの前考えたので、とりあえず「人」を作ってみよう。 というわけで、こんなのを作ってみました。 「グッド」と言っている女性 たどたどしい滑りの男性 この二人を配置していこうと思います。 スキーと言えばリフトとかあっ…

複業の思考法を読んだ

海外のビジネスマンの実態を垣間見れる本 今日は、先日読んだ本のご紹介です。 アメリカIT業界のビジネスマンの実情 内容的には、「この仕事がいいぞ、もうかるぞ」、とかの具体的な仕事の紹介が書いてあるわけではないです。 書いている業界はITになり…